良い子育てって何?

日本は子供の優しい国、という人もいますが、でもそうとも言い切れません。自己肯定できるような子育てを日本ではできるかどうかというと・・・なかなか難しいのではないでしょうか!?というのも、子供を育てている人なら一度や二度経験したことのある事でしょうが、「世間的にみた良い子」、「親の言う事や大人の言う事を聞くのが良い子」という基準が日本にはあるからです。大人のいう事を聞く子供は確かに扱いやすいのです。手のかからない子供、という事になりますが、手のかからない子供は大人を煩わせる事が少ない。だから大人はそんな子供を育てた方が何かと自分が楽なのですね。ですから時に子供をそんな枠の中に収めようとするのです。子供の元々の気質はそうであれば、大人の言う事を聞くのにストレスを感じないでしょうが、でもすべての子供がそんな枠の中に納まるとは限りません。枠の中に納まることのできない子供は、世間の大人から「問題児」として扱われることも…。そんな子供は自己肯定することが難しくなっていき、どんどん見えないストレスから心が歪んでくると言われます。そんな日本の子育ては良いのでしょうか?近頃、ウェブで盛んに子育てブログなどが書かれていますが、子供にとって本当に良い子育てとは何か。。。みんなでもう少し深く考えても良い頃ではないでしょうか!?

コメントは受け付けていません。